ffee
【シンガポール=吉村英輝】豪有力紙シドニー・モーニング・ヘラルド(電子版)は10日までに、中国が南太平洋の島国バヌアツに軍事拠点を建設する事前協議を開始した、と伝えた。沿岸から2千キロに満たないバヌアツが中国軍の影響下に組み込まれれば、オーストラリアの安全保障環境が大きく変化する。豪州政府が、同盟国の米国などと高官レベルで協議を進めているという。以下略(産経ニュース)

海外の反応をまとめました。



・地球温暖化が止めてくれるだろう。


・ありえない!
中国人はボートクルーズに戻れ!


・資本主義が勝つ。


・素晴らしい。
どうやら侵略の次の段階に進んだようだ。


・我々オーストラリアよりもアメリカの方が厄介に感じているだろう。


・フランスも問題を抱えることになると思う。


・オーストラリアは本当に自立したいなら、核兵器を保有するべきだ。


・アメリカだって同じことをしているだろ。
でも、誰も顔色一つかえない。


・ターンブルはジェットスキーに乗ってその島に行き、旗を立てる必要がある。






・これは懸念するべきだ。
こういう基地はアメリカとオーストラリアを同時に攻撃できる。


・みんなこれを深刻に受け取っていないと思う。


・これに驚いた人間は、十分に注意を払っていない。
中国は何十年も前から他国に軍事拠点を作ろうとしている。


・我々は力を誇示するためにニュージーランドを侵略するべきだ。(オーストラリア人)


・中国はどうしてそんなことをする必要が?
既に彼らはオーストラリアを所有しているじゃないか。


・アメリカが行っていることとどう違うの?


・次はオーストラリアだろうな。
オーストラリア政府の国の富の売り崩し方には驚かされる。


https://goo.gl/rEJB3o,https://goo.gl/dLVbT6

follow us in feedly