ew
【4月18日 AFP】ドイツの検察当局は17日、ナチス・ドイツ(Nazi)を象徴するかぎ十字をつけた観客はアドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)の著書「わが闘争(Mein Kampf)」を題材にした演劇を無料で鑑賞できるとした劇場に対し、捜査を開始したと明らかにした。  独DPA通信によると、南部コンスタンツ(Constance)の検察当局の報道官が、複数の苦情を受けて捜査を開始する意向を発表した。ドイツでは、ナチスの象徴となるものを公の場で示すことは法律で禁じられている。以下略

海外の反応をまとめました。



・ドイツよ、ダメだ!


・↑ドイツではカギ十字が禁止されていると思ったが。


・↑芸術と組み合わされると禁止ではない。
そして、これは芸術だ。


・↑これは面白いな。
私も劇場に行くことが出来たらな。


・主催者の好みに何も間違った点は無い。


・これは何か胡散臭いな。


・これは国家社会主義ドイツ労働者党の決起集会ではなく、明らかにアートプロジェクトの一環だ。


・芸術の自由を言い訳に使うなんて滅茶苦茶だね。


・本当に?終戦以降、ドイツにはファシストを禁止にする法律があっただろ。
ドイツでは公共の場でカギ十字を身に着けることが禁止されている。






・ドイツイスラム帝国では一体何が芸術と見なされるの?


・これは本当に不快だ。
警察が早急に対処して、経営者を刑務所に入れてほしい。


・カキ十字を身に着ける者は全員逮捕するだろうし、この劇場を閉鎖するだろうね。


・趣味が悪いと思うか?Yesだね。
芸術の範疇に入るか?まぁ、Yesだね。


・もしかしたら、これはパフォーマンスで、カギ十字を身に着けた観客がどこかでステージの上に引きづり込まれるのかもしれない。


・記事「無料のチケットの為にカギ十字を身に着ける人の数に驚かされるし、恐ろしい」
↑古き良きドイツだ。


・↑無料のチケットの為に彼らはカギ十字を身に着けるということを暗示している。


https://goo.gl/in4CF7,https://goo.gl/pv7jHe,https://goo.gl/G4UTZv
米人気ブランドがナチスを想起させるTシャツを販売し波紋(海外の反応)

「卍」はナチスを連想させるので「三重の塔」に、日本に来る外国人のために新しい地図記号(海外の反応)

(1938年)日本での滞在を楽しむヒトラー青少年団の写真(海外の反応)

follow us in feedly