tr
(CNN) 米ネブラスカ州で、鼻水が止まらない症状で大学病院を受診した女性患者が、鼻水ではなく脳脊髄液(のうせきずいえき)漏れだったと診断された。本人や主治医が明らかにした。 「最初はアレルギーか、風邪のひき始めの鼻水だと思っていた」。患者のケンドラ・ジャクソンさん(52)はそう振り返る。せきやくしゃみや鼻水の症状は、2年半前、自動車事故に巻き込まれた後に始まった。顔面をダッシュボードに強くぶつけ、以来、片頭痛に悩まされていたという。 2015年には「鼻水」が悪化して何度も医師の診察を受け、あらゆる薬を処方されたが、鼻水は止まらなかったという。 今年に入ってネブラスカ大学病院を受診、ここでようやく、頭蓋骨(ずがいこつ)に小さな穴が開いたことによる脳脊髄液漏れが原因だったと告げられた。以下略

海外の反応をまとめました。



・つまり、鼻をかんだら、脳が出てくるのか?


・アレルギーで鼻を噛むために起きて、この記事を読んだ。
私はもう逝ってしまうんだね?


・↑どれくらい強く鼻をかむかによるな。


・前にもこれは無かったか?
頼むから、鼻から脳髄液が漏れることが流行っていると言わないでくれ。


・診断がつくまでに何年もかかったことが信じられない。


・グレイズ・アナトミーのエピソードじゃないか!マジかよ。


・もしもすべての医者がグレイズ・アナトミーを見ていたら...。


・君たちが思っているほど、珍しいことではない。


・公式に私の新しい悪夢になった。






・怖い...鼻水をもう二度と同じように見ることは出来ない....


・これは心強い。
私の脳も漏れ出していたのかもしれない。


・この話をシェアしてくれてありがとう。
これからは私も自分の健康を気をつけないと。


・私の姉も自動車事故の後に同じ問題を抱えたよ。


・頭蓋骨の手術を受けたことがある人々に、この症状は起きることがある。


・典型的な医者たちだよ。
「大丈夫、大丈夫、大丈夫」


https://goo.gl/GeaUMU,https://goo.gl/GeaUMU
浜松で「くしゃみをしたら千円あげる」事案発生(海外の反応)

follow us in feedly