ere
空港スタッフの人材不足が深刻化している。つい先日も、窓口業務や機内清掃を担うスタッフの人手不足についてキャリコネニュースで報じたばかりだが、手荷物検査を受け持つ検査員までもが足りていないという。業界も人材確保のために対策に乗り出したことが25日までに明らかになった。 検査員は、搭乗客の手荷物に爆発物や搭載禁止の物品が入っていないかどうかをチェックする。テロやハイジャックの危険を防ぐ重要な仕事だ。以下略(キャリコネニュース)
海外の反応をまとめました。





・日本への旅行で嫌なのは、空港のセキュリティチェックを通過するのに長い列に並ばないといけないことだ。


・日本の手荷物検査員はアメリカのよりマシだ。
人間を家畜ではなく人間として扱ってくれる。


・アメリカの手荷物検査員は酷い。


・彼らは外国人も雇う?
どこで申し込めばいいの?


・↑同じく。どこで申し込める?


・中抜きしている連中を排除して、給料をあげて、労働時間を減らせ。


・↑語学教師とソフトウェアのデベロッパーに関しても同じことが言える。


・外国人を直接雇用するべきだ。


・もっと給料を払えよ。
請負を排除して、公務員にすれば、長期的な雇用の確保に繋がるだろう。





・おい、システムの弱点を公表するのはやめよう。
弱点を克服してから、どうやって解決してから口にしろ。


・給料をあげて、社会保障をもっと充実する必要があるね。


・労働組合に加入させ、給料をあげ、労働環境を改善するんだ。


・日本に給料の良い仕事なんてあるの?
もちろん政治家を除いてね。


・私は日本で税関を通過する時に困ったことはない。


・答えは単純だ。
給料をあげろ。


・簡単に解決することが出来るのに。
かなり馬鹿馬鹿しい状況だね。


・馬鹿馬鹿しいな。
利益が減るよりも、スタッフが不足する方を選んでいるのは明らかだろ。


https://goo.gl/z292Au,https://goo.gl/wktQDR


follow us in feedly