6
日本相撲協会は30日午前、東京・両国国技館で名古屋場所(7月8日初日、ドルフィンズアリーナ)の番付編成会議と臨時理事会を開き、関脇栃ノ心(30=春日野)の大関昇進を、満場一致で承認した。  栃ノ心は今年1月の初場所で14勝1敗の好成績を収め優勝。3月の春場所は10勝、5月の夏場所は13勝を挙げた。大関昇進の目安とされる、直近3場所の合計33勝を大きく上回る37勝(8敗)をマーク。3場所前は平幕だったが、安定した力強さが評価され、異論はなかった。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。




・おめでとう、栃ノ心。


・彼が白鳳に勝って驚いたよ。


・よくやったぞ、栃ノ心。
その調子だよ。
君は横綱になるだろう。


・栃ノ心よ、君は素晴らしい。
横綱の地位に向かって進め。


・おめでとう、栃ノ心。
君は大関になるために頑張ってきた。


・彼を祝福したい。
先週の彼は素晴らしかった。


・彼は物凄い野獣だよ。
大関にふさわしい。


・本当に嬉しい。
数えきれない痛みと根気の良さが報われた。





・素晴らしい。
再び優勝出来なかったことに彼がガッカリしているのは理解できる。
でもこの調子なら、彼には優勝するチャンスがまだまだあるはずだ。


・↑綱取りのチャンスもね。


・本当に嬉しい。
彼の熱心なファンではないけど、彼のことを密かにずっと応援していた。


・彼は大関にふさわしい。
彼は闘士だ。


・きわめて当然のことだよ。
彼は素晴らしい相撲のスタイルを見せた。
見ていて楽しかった。
それに彼は感情豊かな熊みたいな男だ。


・おめでとう。
よく休んで、来場所から横綱に向かえ。


・↑彼が横綱になったら、私は我を失うだろう。
膝に大けがを負わなければ、彼は横綱になれる。


https://goo.gl/kZVzMB,https://goo.gl/qvzomU,https://goo.gl/Vzqu4C


follow us in feedly