er
18日午前7時58分、大阪府北部を震源とする地震が発生。月曜日の8時前という通勤・通学中の地震により、混乱する学生やサラリーマンたちが相次いでいた。 その状況下でも出社を命じられたサラリーマンたちがいるが、中には上司に対して苛立ちを隠せない人もいるようだ。以下略(しらべぇ)

海外の反応をまとめました。




画像







・これはアメリカでも同じだぞ。


・雪だろうと台風だろうと地震だろうと、多くの日本企業は気にしない。


・労働者が不足している国なのに、労働者たちがひどい扱いを受けることを許していることが奇妙でならない。


・生きるために働くのと働くために生きること。


・彼らは生活のために働くのか、働くために生きるのか分からない。


・会社のためにすべてを犠牲にするというのは価値がない。


・一方、マレーシアでは選挙後に祝日が与えられる。


・簡単なことだ。
自分が自分の上司になればいい。
自分で稼げ。





・パワーハラスメントも重要な要素の一つだ。


・いじめっ子には立ち向かえよ!
悪事を許すな!


・私は数年前にトラック輸送の仕事を辞めたよ。
そこにいるセンパイに殺意を覚えたから。


・上司も部下も人間だ。
上司には思いやりと情け深さを教えるべきだ。


・日本人に対しては尊敬の念を持っているが、日本の社会は個々が自分にプレッシャーをかけている。


・働きすぎだよ。彼らの気持ちがよくわかる。


https://goo.gl/rrC6Co,https://goo.gl/7gbxGs,https://goo.gl/YdzPSQ,https://goo.gl/gTywzs,https://goo.gl/y8CzEy


follow us in feedly