rw
北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は30日午前5時半ごろ、自社開発した小型ロケットMOMO(モモ)2号機を同町の実験場から打ち上げたが、直後に機体は推進力を失い、そのまま下部から落下して爆発、炎上した。けが人はいなかった。以下略(ロイター)
海外の反応をまとめました。



動画



・まだ早かったな。


偉大な成功は、多くの場合、大きな失敗で始まる。


・これはロケット産業で予期せぬ空中分解と呼ばれるものだ。


・ターボポンプの問題に見えるが?


・↑原因はたくさんあるかもしれない。
動画から判断するのは難しい。
調査が始まるのを待つしかない。


・エンジンの問題か...そうか...私の自転車もエンジンに問題を抱えている。


・諦めてはいけない!


・悲しい光景だった。
次は上手くいくことを祈る。


・彼はエンジニアではない。
ロケット科学はロケット科学なんだよ。





・失敗が成功に続く。


・失敗によって成功に一歩近づく。


・ロケットの発射はインド人に任せておけ、日本。


・↑この子は日本について全く何も知らないね。


・日本のテクノロジーを笑いものにしているのなら、自分を笑い者にしていることになる。
彼らのテクノロジーはとても進んでいる。
インドの高速鉄道は誰が担当すると思う?
日本だよ。


・発射の様子を見ようとしたけど、何か不具合があって見られなかった。
見なくて良かったよ。


・宇宙にロケットを打ち上げることなんて忘れろ。
金の無駄遣いだよ。
地球上の生命に大金を使え。


https://goo.gl/3GsgRT,https://goo.gl/kGK19C,https://goo.gl/n8p9Kt,https://goo.gl/nwS3jH,https://goo.gl/M7b93W


follow us in feedly