wwr
 国際親善試合(12日、日本-パラグアイ、オーストリア・インスブルック)「優勝はおれたちの夢だ」。サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会を控えた日本代表とパラグアイ代表の国際親善試合の会場に、人気サッカー漫画「キャプテン翼」の登場人物のイラストと吹き出しのせりふが入った6枚の巨大な応援フラッグが掲げられた。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。







・試合で見逃してしまった一番重要な部分だ。


・翼が味方についているなんて素晴らしいに違いない。


・日本は我々に印象に残るゴールを見せてくれた。


・彼らは既にワールドカップで優勝したと言っても過言ではない。


・アニメでは既にワールドカップで優勝している。


・日本の勝利は明らかに奪われた。
FIFAの上層部たちはベルギーに恥をかかせたくなかった。


・日本への永遠の愛。


・昨日の夜、日本チームにキャプテン翼はいなかった。


・翼?オリバー・アトムのことか?





・翼が味方にいたら、1点取るのに3日かかる。


・ゴールキーパーがチャクラを使うべきだった。


・翼の背番号が入った日本の特別ユニフォームを待っている。


・ブラジルが君たちの仇をとるだろう。


・試合に勝ったのはベルギーだが、日本は私のハートを勝ち取った。


・ここしばらくネット上で見た画像の中で一番だ。
キャプテン万歳!


https://goo.gl/X5en8f



follow us in feedly