wr

ポケモン サン&ムーンの第64話「サトシとナゲツケサル!友情のタッチダウン」が北米で放送禁止になりました。
サトシがナゲツケサルの格好をする際に顔を黒く塗る描写が、黒人差別のブラックフェイスに当たる問題視されました。

海外の反応をまとめました。





・偽りの道徳的な怒りが大好きだ。


・なんて馬鹿馬鹿しい理由なんだ。


・どうしてこれがブラックフェイスなんだ?(笑)


・ブラックフェイスというよりもコスプレだろ。


・もしも子供が猿のコスプレをして、それがブラックフェイスだと思うのなら、問題なのは君自身だ。


・これは本当に馬鹿馬鹿しいね。


・見ろよ!また禁止された。


・あまりに敏感すぎるだろ。


・やあ、みんな。
私は黒人だ。
怒っていないよ。


・人種差別というよりもケモナーっぽい。


・ここまで来ると、何かに文句を言いたいだけだと思う。
平和が退屈すぎるから。





・これはブラックフェイスではない。以上だ。


・ポケモンのコスチュームだと思ったけどね。
あれはブラックフェイスではない。


・そうか。
どうやら我々はパンダやトラ、ガイコツの格好が出来ないようだね。


・アメリカが芯までレイシストであることが分かる。


・時々、アメリカのことが恥ずかしくなる。


・些細なことで禁止になることにウンザリだよ。


・ポリコレのせいで、またエピソードが1つ失われてしまった...。(溜息)


・アツシの顔を塗り直すことは選択肢になかったの?


・↑紫にしようぜ。


https://goo.gl/d8tcpz,https://goo.gl/4imDPb,https://goo.gl/5X37wj,https://goo.gl/yjHU7y



follow us in feedly