wr
「泡パ」などを手掛けてきたクリエイター アフロマンスが率いるアフロ&コー(Afro&Co.)が、バスタブに浸かりながら映画を鑑賞するイベント「バスタブシネマ(BATHTUB CINEMA)」を「MAGNET by SHIBUYA109」で開催する。期間は8月17日から19日まで。    ポータブルバスタブに浸かり映画を楽しむ同イベントは、ロンドンから始まりニューヨークやイビサ島などに広がっており、日本では今回が初開催となる。以下略(FASHIONSNAP.COM)
海外の反応をまとめました。



画像




・掃除がかなり大変だろうな。


・上映されるのがロードオブザリング三部作ではなくて良かった。
終わる頃には彼らはふやけていただろう。


・トイレの為の休憩はないんだろうな。


・上映中にトイレに行く必要がなくなる。


・ようやく映画を見ながら、酒を飲んで、その場で用を足せる。


・彼らはタイタニックを上映するべきだ。


・無料の彼女は提供してくれるの?


・次はここに行こうかな?


・これはやりすぎだろ。


・やめておけ!





・暑い日にはピッタリだろう。


・それで、いつ我々はそこに行くの?


・なんてクールなんだろうか。
特に冬に開催したらね。


・ハハハ、絶対にここに行くよ。


・オーマイゴッド!なんて素晴らしいアイデアなんだろうか。


・でも、屋上でバーベキューをやれるの?


・石鹸とシャンプーも持って行け。


・私はたいてい裸で風呂に入る。


・↑日本に変なアイデアを与えるな、まったくもう。


・私にこれはピッタリだ。
私は何時間も風呂に入っていると母親似言われるから。


https://goo.gl/8YSmvN,https://goo.gl/tm6HRx


follow us in feedly