i
駐日英国大使館が「ガンダムは搭載していない」とツイートするなど、注目を集めていた英海軍の揚陸艦「アルビオン」が東京へ到着しました。交流や親善を目的とするもので、一般公開も行われます。 一般公開は4日(土)、5日(日)  2018年8月3日(金)午前9時30分、イギリス海軍ドック型輸送揚陸艦「アルビオン(HMS ALBION)」が東京港晴海ふ頭に到着しました。海上自衛隊の掃海母艦「うらが」がホストシップとして派出されており、日英の交歓行事を行います。以下略(乗りものニュース)
海外の反応をまとめました。





・なんてことだ。
我々が日本と戦争中であることさえ気づいていなかった。


・↑今はゴジラの季節だから。


・軍艦を日本の周辺を航行させることほど、「国防」を雄弁に語ることはない。
沈没することを祈る。


・これは良いアイデアだと思う。
ポスト第二次世界大戦の世界で、彼らはより密接でより良い関係を築くべきだ。


・↑君は80年遅れ英るぞ。


・カッコイイ船だな。


・水陸両用だと?
真面目な話、あれが陸地を登ることができるの?


・たぶん新しい船で世界一周しているだけだろう。





・「イギリスの水陸両用強襲揚陸艦」と目にするたびに、これを思い浮かべる。
2


・同盟国たちを目にするのは良いことだ。


・最近のイギリス海軍は哀れだ。


・イギリス海軍の艦隊の半分がメンテナンス中だ。
最大の空母には航空機が載っていない。
それなのに世界の海をパトロールしていた時代を思い出しているの?


・↑海上自衛隊でさえイギリス海軍よりも強い。


・植民地時代の威光を忘れられない自惚れの強い負け犬どもだ。


・バーミンガムのチームが降格した後に、豪華な名前を船につけた。


・なんて馬鹿馬鹿しいのだろうか。
お偉いさんたちが、東京のナイトライフを楽しみたかったのだろう。


https://goo.gl/oxJ4C1,https://goo.gl/87ubvo,https://goo.gl/gjSrzr,https://goo.gl/8GB5aV,https://goo.gl/qKYx2w


follow us in feedly