ttt
【モスクワ時事】ロシア外務省は4日、2016年にロシア国籍を取得した米俳優スティーブン・セガール氏を米ロ間の「人道的つながり」を深めるための特使に任命したとフェイスブックで発表した。以下略
海外の反応をまとめました。




・間違いなくロシアは我々にドッキリを仕掛けている。ハハ。


・ロシアは我々を釣る為にわざとやっているような気がする。


・↑セガールはアメリカ国籍に加えて、ロシアとセルビアの国籍も持っている。


・↑わあ!これは知らなかった。
プーチンと彼は友人だったのか。


・めちゃくちゃ面白い。


・今のアメリカはただのリアリティ番組だ。


・↑今?いつものことだろ。


・ロッドマンとセガールのサミットは伝説になるだろう。


・↑その場にはジャン=クロード・ヴァン・ダムが必要だ。


・↑彼はベルギーの代表だ。


・↑これは実現して欲しい。
別次元の外交だ。





・私はこの男が好きではない。
彼は本物の格闘家に対して悪態をつく偽の格闘家だよ。


・彼はある意味ピエロだ。
これは面白くなりそうだ。


・ロシアが米国との関係を改善するつもりがないことを表しているね。


・ロシアよ、彼のことはくれてやる。


・スティーブン・セガールは、かなり前にダークサイドに堕ちた。


・セガールは基本的にアクション俳優をやっているトランプだ。


・彼はまだ俳優だったの?
もう俳優は諦めて、保安官になったと思っていたよ。


・プーチン、トランプ、そしてセガール...。
なんだかB級映画のあらすじみたいだな。


https://goo.gl/NdmFnx,https://goo.gl/Ju19vS,https://goo.gl/7ge7h5,https://goo.gl/QU1o1t

follow us in feedly