wr
日産自動車は2018年4月20日、レーシングドライバーの井原慶子氏を独立社外取締役に選任すると発表した。 井原慶子氏は国内外のモータースポーツで活躍しているレーシングドライバーであり、2014年には世界耐久選手権(WEC)で女性として初めて表彰台に立ったほか、アジアン・ル・マン・シリーズでも女性初の総合優勝を果たしている。以下略(webCG)
海外の反応をまとめました。



動画





・全力で応援する。
あなたは努力家だ。


・女性がいなければ、我々の社会は不完全だ。


・↑本当にそう思っているのか?


・とても勇敢だね。素晴らしい。


・↑美しいよ。


・彼女のことを聞いたことがあった?


・もちろん女性はどんなレジャースポーツにもピッタリだ。


・ただのマーケティングだろ...。
ビジネス戦略だよ...。


・彼女は男性を真似ている...ただ素晴らしい。


・↑いいや。同じことをするのと真似をすることは違う。
男性と同じことをする、もしくはより良くやることで男性と平等になるのだ。





・まず第一にレースは肉体的な力に依存するものではない。
だからより多くの女性たちが男性を負かしても驚かないよ。


・↑トップレベルのプロレーサーには、マラソンランナーのようなフィットネスが必要だ。
多くの人が思っているようにただグルグル回っているわけではない。


・↑結局は肉体的な力なんだよ。
レーサーは世界最高のアスリートだ。
自分の体にかかるGに耐える力がかなり必要だ。


・↑彼女の体格がそれがデタラメであることを証明している。


・↑昔ほどハンドルを操作するのに力は必要ない。


・他のスポーツ同様にレースに女性のカテゴリーを設けるべきだ。
それが公平というものだろう。
女性がモータースポーツに参加するチャンスが増える。


・↑私は反対だ。
誰が車の中に結び付けられようとも、自動車競技は自動車競技だ。


・ミシェル・ムートンのことを忘れないでおこう。
世界最高の女性ラリードライバーだ。
ミシェル・ムートンは、フランスの元ラリードライバー。1980年代に世界ラリー選手権で女性初の優勝を飾るなどWRCのトップレベルで活躍したことで知られ、「史上最も成功した女性レーシングドライバー」と評される。現役引退後は国際自動車連盟 の要職で働いている。 ニックネームは「Shelley」。 ウィキペディア

https://goo.gl/GmKUFi


follow us in feedly