大谷翔平がエンゼルスと契約する前にどのチームが良いチームか調べるべきだったと語ったと、米の現地メディア「ジ・オニオン」が報じました。
大谷翔平「あ~あ、今から振り返ってみると、良いMLBのチームとググるべきだったよ。だって僕の才能を無駄にしているからね

※「ジ・オニオン」は、現実のトピックを風刺・パロディ化して報道しする日本版虚構新聞のような存在。当然、大谷選手がこのような発言をした事実はなく、エンゼルスの大谷翔平選手への扱いを皮肉る目的で書かれた記事です。

海外の反応をまとめました。





・オーマイゴッド、これが本当だったら良いのに。(ドジャースファン)


・ ジ・オニオンだけど、これは事実。


・一体いつからジ・オニオンは、本格的に記事を書き始めたんだ?


・トラウトと大谷の全盛期を無駄にしているよ。


・ハハハ、彼はLAに来るべきだったよ。
でも、彼とトラウトはそのうち分かるだろう。


・ヤンキースと契約するべきだった。


・明らかにアスレチックスと契約するべきだったよ。


・見たか?
マリナーズに来なかったことを後悔すると知っていた。


・↑彼がマリナーズに行かなかったことを本当に後悔していると思っているのか?





・大谷よ、君はヤンキースに来ることだってできたんだぞ。
でも君は我々の申し出を断った。
君のおかげで、我々はスタントンを獲得した。


・ニューヨークでプレーすることを彼が怖がりすぎてしまったことが残念だ。


・あの馬鹿げた契約を結ばなければ良かったと彼は思っているに違いない。


・マリナーズに加わるべきだったよ。
一番金額が多かった。
今頃、マリナーズも彼もワイルドカードの順位にいれたのに。


・彼がヤンキースからのオファーを断ったことにとても混乱している。


・これは本当に面白い。


・ジ・オニオンだと気づかなかった。(笑)
全部読んだ後に混乱したよ。


・おいおい、ジ・オニオン!
俺たちは友達だと思ったのに。
これは手厳しい!(エンゼルスファン)


https://goo.gl/umPjND


follow us in feedly