12
花園大学は、社会人入学試験や社会人編入学試験で合格した50歳以上の学生を対象に「100年の学び奨学金」を創設した。2019年4月1日を基準日とし、50歳代で授業料50%免除、100歳以上で授業料100%免除と年齢に応じて免除率が上がる。以下略(リセマム)
海外の反応をまとめました。




・これは素晴らしいアイデアだ。


・100歳以上が無料?
なんて寛大なんだ。


・100歳になるのが待ち遠しい。


・とても面白い。
何かの冗談?


・生涯学習は脳の健康を保ってくれる。


・京都のどこ?


・どうやら私は京都に引っ越さないといけないようだ。


・一方、フランスでは誰でも公立大学にほぼ無料で登録できる。
登録していない人でさえ、講義に出ることが出来る。
でもまぁ、一歩進んだね。





・若者は?
学校に行きたくても、お金が無くて行けない人たちは?


・↑お金が無くて、学校に行けない人がすべて若者とは限らない。


・そうか。
私が50%引きを手にするまで、あと10年ある。
これでようやき学士を修得できるかもしれない。


・21世紀では、医療と教育が無料であるべきだ。


・気に入ったよ。
どうしてダメなの?
亡くなる前に教育を受けられるんだぞ。


・良いアイデアだよ。
イギリスの大学に比べると、日本の大学には年配の学生がずっと少ない。


・ただの宣伝行為だろ。
無料の宣伝だよ。


https://goo.gl/XpwAWd,https://goo.gl/bCC6xe,https://goo.gl/rZEyT2


follow us in feedly