w
(CNN) 米国人女性が米ユタ州の平地でレーシングカーに先導されて走る自転車の記録に挑み、平均最高時速183.9マイル(約296キロ)の世界記録を達成した。 それまでの世界最高記録はオランダ人男性フレート・ロンペルベルフさんが1995年に達成した167マイルだった。ちなみに183.9マイルのスピードは、チーターの走る速さのおよそ2倍に相当する。 世界記録を達成したのは3児の母でもあるデニース・ミューラーコレネクさん(45)。湖の跡にできた平原ボンネビル・ソルトフラッツで、レーシングカーと特別仕様の自転車を使って記録に挑戦した。それまでの最高記録保持者だったロンペルベルフさんも、同じ場所で、同じ方法によって167マイルを出していた。以下略
海外の反応をまとめました。





動画



・風よけがなかったら、どこまで速度出るの?


・何の手助けもなかったら、もっと面白いのに。


・助けを借りたのなら、記録ではないだろ。


・これに一体何の意味が?


・普通に挑戦しろよ。
そしたらまたおいで。


・こんなの大したことない。
飛行機に乗れば、時速500マイルで空を食べる。


・凄い記録だ。
彼女は車にけん引された。
現代の英雄だ。


・これは記録にならない。


・風よけの後ろだったら、誰だって出来るだろ。





・いいね!クレイジーだが、時速184マイルは本当に速い。


・自転車の中でペダルをこいだら、時速600マイルを超えるぞ。


・なんだかズルっぽい。


・馬鹿げた記録だな。


・記事を読むまでは面白かった。


・こんなのフェイクニュースにもならないぞ。


・残念だが、機械に補助された記録なんて馬鹿げている。


・これはオリンピックの新競技になるのかな?


・くだらない。
こんなのが記録として認められるなんて。


https://goo.gl/VvVnmE,https://goo.gl/o7sHzz


follow us in feedly