1
【ニューヨーク=山本貴徳】米韓両政府は24日にニューヨークで開かれた米韓首脳会談に合わせ、自由貿易協定(FTA)の見直し案に署名した。米国が韓国製ピックアップトラックにかけている関税の撤廃期限を2021年から41年に延長するなど、米自動車産業の保護策が柱だ。貿易赤字削減を公約に掲げるトランプ米政権が、FTAの破棄をちらつかせて譲歩を引き出した。以下略(読売新聞)
海外の反応をまとめました。




・貿易戦争は勝つのが簡単だ。


・↑貿易戦争が良いものであることを君は忘れている。


・私はまだ勝つことにウンザリしていない!


・ありがとう、大統領。


・この合意の詳細は?
北朝鮮が行儀悪くした場合に韓国を脅すの?


・↑詳細はまだ公開されていないと思う。


・親愛なるホワイトハウスへ。
大統領は自分が何をしているのか理解していないと認めろ。


・トランプはどこの国が重要な同盟国なのか理解していない。
彼がカナダに対して行っていることを見てみろよ。





・どっちの朝鮮?
お前に違いが分かるの?


・頑張れよ、GM。
もう一度復活のチャンスを与えられたぞ。


・あとは理由をつけて、韓国人にアメリカ車を買わせるだけだ。


・それでも中国製品に関税をかけることで、経済を台無しにしている。


・壁の約束を果たせ。


・トランプは刑務所に行くことになる。


・本当なのか?労働者はどうなるの?


・彼はタコ部屋の所有者だぞ。
何もアメリカで製造していない。


https://goo.gl/PLd3Crhttps://goo.gl/9ozonq,https://goo.gl/7NnRgy,https://goo.gl/5wDMzF,https://goo.gl/GAzkvy


follow us in feedly