w
エンゼルスの大谷翔平投手(24)が10月上旬に右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けると25日、球団の公式サイトで公表された。今月5日(日本時間6日)に受けた精密検査で新たな損傷が判明し、医療スタッフから手術を勧告されていた。  手術を受けると投手復帰まで1年以上かかり、「二刀流」復活は2020年シーズンとなる。以下略(スポニチアネックス)
海外の反応をまとめました。




・彼がきちんと回復することを祈る。


・彼らがもっと早く手術を受けることなく、こんなに長く待って良かったと思う。


・来季は打つことが出来るの?


・投手がトミー・ジョン手術を受けたら、1年以上休むことになる。
打者としての大谷はどうなるのだろう?


・君のことを恋しく思うだろう。
少なくとも来季彼のことを少しは見られるかもしれない。


・回復の妨げになることなくDHとして出場できる?


・バットを振れるようになるまで5~6か月くらい?
春季キャンプの中頃か終わりごろに戻ってこれる。


・↑ああ、でも彼らが急ぐとは思わない。
おそらく春は試合には出ないだろう。


・彼の早期回復を祈る。
来季はDHの彼を見るのを楽しみにしているよ。
本当に素晴らしい選手だ。





・彼を診るために日本から医者は来たのか?


・ソーシアがトミー・ジョン手術を受けるべきだよ。


・それでも今晩の試合に出場して、新人王を狙うの?


・どうして今季の終わりまで待つんだ?
彼らはプレーオフに出られないんだろ?


・それで2020年まで投げられないけど、2019年は打てるのか?


・ちくしょう。
少なくとも来季の彼はラインナップに入る。


・どうして彼らはこんなに待ったんだ?


・これが最善だ。


https://goo.gl/CkxL6Q,https://goo.gl/9MWqfZ,https://goo.gl/nGSJGJ


follow us in feedly