aa
 公道カートのレンタル会社が「マリオ」などのキャラクターの衣装を貸し出し、その映像を許可なく会社の宣伝に利用したのは違法だとして、任天堂が中止と1千万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が27日、請求の大部分を認める判決を出したことが分かった。任天堂が同日、明らかにした。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。




・アイデアはとても良いんだけどね。


・なんという驚きだ!


・一年で一番良い時期に行くのに、たぶん利用できないだろうな。


・先月、公道マリオカートで東京を3周したよ。
凄く楽しかったが、ここまで続いたことに驚いている。


・これは残念だ。
日本にいた時に利用したが、とても楽しかった。


・自分がつい2週間ほど前に公道マリオカートに乗ったことが狂っている。
すごく楽しかった。
正直、提供されたマリオのキャラクターの衣装が無くても楽しかっただろう。


・ふざけなんなよ!
これから日本に行くんだが、これを最も楽しみにしていた!
私の朝が台無しだ。
ふざけんな、任天堂。


・↑日本に行くのに、これを一番楽しみにしていたの?





・結局、金がすべてなんだよ。


・少なくとも店が閉まる前に利用できた。


・↑俺は利用してないぞ!


・二度と公道マリオカートを見聞きしたくない。
もしくは二度と轢かれそうになりそうになりたくない。


・↑いいから気をつけろ。


・良かったよ。
あの辺りを運転している人間にとっては、本当に目障りだった。


・地元の人たちがどれほど嫌っているか知るまでは、これをやることにとても興味を持っていた。


・任天堂は公式の公道マリオカートを行うべきだ。


https://goo.gl/Ah6Bxf,https://goo.gl/y6fc5S


follow us in feedly