56
Q 日本のナショナリストたちは、日本の憲法をアメリカによって課された屈辱的な遺物として見なしている。
一方で多くの日本人は、憲法の平和主義の理想に親しみを感じている。
この問題に対する君たちの見方は?


海外の反応をまとめました。





・決めるのは日本人に任せるべきだと思う。


・安倍は正しいよ。


・改正しないといけないよ...。


・文化というのは引き継がれるものだ。
上手くいかなければ変えればいい。


・日本は自分たちの遺産を引き継ぐべきだよ。


・ナショナリストたちが取り組んでいない他の問題の方が重要だよ。


・↑日本のナショナリストたちは、1930年の幻影に閉じ込められた年寄りの愚かな者たちだ。


・帝国主義の日本がベストジャパン。


・↑今の天皇陛下は間違いなく平和主義憲法に賛成の立場だ。


・私は両方の見方を組み合わせることが、正しいことだと思う。





・古臭い年寄りのナショナリストたちには、ほとんど力がない。
誰も彼らに耳を傾けないし、気にしないよ。


・日本には軍を作るだけのに十分な数の若者がいない。
それに軍事予算は最も後回しだ。


・平和主義と天皇陛下に関する規定には議論の余地があると思うが、他の部分はきちんとしていると思う。


・同じ平和主義の理想はすべての国の憲法に含まれるべきだ。


・↑全く同意だ。
アメリカが最初に武力に反対する規定を憲法に組み込むべきだ。


・日本が憲法を改正したら、私はとても不安になるだろう。
日本の法律はナショナリストたちを制御出来ていないようだね。


・妥協しよう。
ナショナリズムと未だに残る占領を捨て、憲法は今のまま残そう。
今までに以上に平和主義を大切にする。


https://goo.gl/Yw2Bw6,https://goo.gl/Fio5pt


follow us in feedly