aa
Q.日本のレストランで働くウェイターの質をどう思う?

海外の反応をまとめました。




・全員が素晴らしくて、完ぺきだ。


・とても立派で礼儀正しい。
中には魅力的な人たちもいる。


・大体が良いサービスを提供する。
何度かそこそこだったことはある。


・素晴らしいサービスだ。


・平均的だよ。


・私は5月に日本に行き、東京と大阪で色んなベジタリアン料理店で食事をした。
サービスにはとても満足したし、料理も美味しかった。


・素晴らしいサービスを受けるのにチップを払う必要がないことを彼らは証明している。
それに一体他にどこに料理を待たせたことを謝罪するウェイターがいる?


・↑それは日本流のコミュニケーションの決まり文句だよ。
その裏に感情や意図はない。


・素晴らしくて、礼儀正しくて、思いやりがある。





・世界最高だ!


・素晴らしいサービスだよ。
まるでロボットのようだ。


・すべてが上手くいっていると、彼らは問題ない。
でも、特別な要求をすると(例えばヴィーガンだから、材料を訪ねたりすると)、彼らは何をしてよいのか分からなくなる。


・↑間違いなくロボットだな...世界最高のね。
でも、チューリングテストには合格できない。
チューリングテスト(英: Turing test)とは、アラン・チューリングによって考案された、ある機械が知的かどうか(人工知能であるかどうか)を判定するためのテスト。(ウィキペディア)

・レストランにもよるが、ファミリーレストランは良いサービスの場合が多い。
私はファミリーレストランで食事をするのが大好きだ。


・あまりに良すぎる。
結婚したい気分になるくらいだ。
言い過ぎかな。


https://goo.gl/HdEm7E


follow us in feedly