t
全日空は5日、出張のためパリ発羽田行きの自社便のビジネスクラスに搭乗した杉野健治パリ支店長兼ブリュッセル支店長(52)が、酒に酔い、隣の席に乗り合わせた50代の女性客にけがを負わせたとして、諭旨退職の懲戒処分にしたと発表した。女性は首に数日間のけがを負ったという。以下略(共同)
海外の反応をまとめました。





・「酔っていた」は通じないパリで彼が逮捕されなかったことが残念だ。


・彼をクビにしろ!


・減給は処分ではない。
ボーナスで減らした分を上乗せするだけだからな。


・代償は大きかったな。


・わあ!キャリアが台無しとはこのことだな。
30年以上勤めた挙句、何の補償もなく会社を去る。
しかも50過ぎでこんなスキャンダルを起こした...。


・アルコールが弱いんだな。


・↑真面目な話、たったのワイン6杯飲んで騒ぎを起こしたのか?


・↑高度によってアルコールの反応が異なる。
それに日本人はアルコールにアレルギーがあったり、敏感だったりする。





・そもそも、どうして彼は彼女を暴行したのだろうか?


・こういう目に遇うにふさわしい日本人の乗客は存在する。
詳細が知りたい。


・酔っていようと酔っていまいが、一体どうして52歳の男が機内で女性を暴行するんだ?


・↑必要以上の詳細を公開することが、航空会社にとって利益になると思うのか?


・私の意見では、機内でアルコールは提供されるべきではないと思う。


https://goo.gl/H9hjVk,https://goo.gl/kvFRNL



電車内でもたれかかってきた女性に対して日本人男性が取った行動(海外の反応)

follow us in feedly