te
時事通信の10月の世論調査で、次の首相にふさわしいと考える人を聞いたところ、小泉進次郎自民党前筆頭副幹事長が26.1%で首位に立った。小泉氏は6月の調査の「次の総裁」でもトップだった。自民党総裁最後の任期に入った安倍晋三首相が16.7%と2位に踏みとどまり、根強い人気が示された。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。




・何を根拠に?
彼のルックス?名前?若さ?


・多くの女性たちが彼をハンサムだと思っているからだ。
それだけが基準でないことを祈る。


・彼はあまりに若すぎるのでは?


・安倍がようやく辞めるなら誰でもいい。


・安倍がベストだ!


・小泉さんが日本の首相だった頃、私は日本に住んでいた。
かなり昔のことだ。


・彼は父親と同じくらい麻雀が強い?


・縁故主義に気づかないのか?
彼らは公僕のはずだ。
一族の政治王朝を続けさせるな。


・もう名家はいいだろ。
他の人を選べ。





・正気か?こんなの民主主義ではない。


・お似合いの相手しかいない時もある。


・また政治の椅子取りゲームが始まった。


・世論調査に何の意味が?
首相は国民の投票で選ばれるわけではなく、与党議員によって選ばれる。


・願わくば、日本の為に戦うことを祈る。


・政治の人気者コンテストなんて本当にバカバカしい。


・まずは総裁選に出馬するために党内のおじさんたちの票を獲得しないといけないよ。


・ダメだ。あまりに早すぎる。
おそらく岸田だ。
その次にたぶん小泉だ。


https://goo.gl/afWKM1,https://goo.gl/CNvqLS


follow us in feedly