a
アメリカ在住のノルウェー人男性のミニマリストなカリグラフィーが話題になっていました。

海外の反応をまとめました。



カリグラフィーは西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法。字を美しく見せる書法という面は日本の書道など東洋の書と共通する部分があるが、筆記にペンまたはそれに類する道具を用いているため、毛筆を使用する書道とは表現されたものが異なる。 ウィキペディア


動画




・本当にSpoonと書いて欲しかった。


・↑最近見かけてきたスプーンに関するスレの数のせいで、Spoonと書かれると思ってしまった。


・マトリックスにはスプーンは存在しない。


・こんなのよくあるカリグラ...おおお!


・書き終わるまで、ヒンドゥー文字か何かだと思ったのは私だけ?


・日本語を理解することが出来たらなぁ。


・わあ!最初、アラビア語かと思ったよ!


・かなりの満足感があった。


・これは凄い技術だな。


・このスタイルの名前を知っている人はいる?


・いとも簡単に書いているが、私が書いたら読めないだろうな。





・あの指輪はどこで手に入るの?


・何度も何度も見てしまうのは私だけ?


・さぁ、次はそれを切り出してくれ。


・私はペンを褒めたい。


・あのペンを知っているぞ。(笑)


・一体どんな種類のペンなの?欲しい。


・日本に友人がいるのなら、ダイソーのような100円ショップで108円で手に入るぞ。


・↑100円ショップなのに108円?


・↑あれはトンボの筆ペンのようだけどね。
片面がグレーで、もう片面が黒の。


・誰かこれをTシャツに書いてくれ。


https://goo.gl/hWfwzf


follow us in feedly