i
女性を狙う卑劣な行為、電車の中での痴漢や盗撮。いま、女性を狙った新たな手口が横行しています。電車の中で『スマートフォンを使った痴漢』だというのですが、その手口は、思いがけないものでした。 中略 「一方的にわいせつな画像を送り付ける。AirDropという機能を使って」(愛知県警 鉄道警察隊 小島佐代子 警部補)  SNS上では同じような被害が数多く投稿されており、利用されるスマートフォンの機能の名前をとり「AirDrop痴漢」とも呼ばれています。では「AirDrop」とは、いったいどんな機能なのでしょうか。 そもそも「AirDrop」はiPhoneなどの、アップル社の製品に備わっている機能で、半径約10メートル以内にある受信可能な端末を自動で探し出し、画像などのデータを簡単に送ることができるものです。以下略(中京テレビ)
海外の反応をまとめました。




・世間知らずと思われたくないけど、これってiPhoneの機能?
AirDropなんて今まで聞いたことがない...。


・AirDropって何?


・↑キャンディーだよ。


・今までAirDropのことを耳にしたことがなかった。


・AirDropなんて初めて聞いたよ。


・日本人には本当に驚かされる。


・日本で売られているモバイルフォンには、カメラのシャッター音を鳴らさない選択肢がないから驚きはないよ。


・私ならAppleを責めるけど?


・AirDropで望まない画像を受け取らないもう一つの方法・・・アンドロイドを使え!





・昨年、日本を電車で旅している時に私も受け取った。


・自分のスマホがどんなことを出来るか気にしないとこういうことが起きる。
オタクじゃなくても、スマホのセキュリティに関する簡単な記事を読むことは出来るだろ。


・この機能が最初に出た時に、最初に無効にしたよ。
全体的に酷いアイデアだと思う。


・これって新手のものなの?
AirDropが出てきてから何年も経つけど。


・ニューヨークでも流行っているよ。
先週、地下鉄で画像を受け取った。


・Google Playでこれが見つからないんだけど。
私は何か見逃している?


・↑アプリではないよ。
iPhone5より新しいiPhoneにはAirDropが付いていると思う。


・iPhoneを使っていなくて良かったわ。


https://goo.gl/25PNi7,https://goo.gl/thfCY9


follow us in feedly