1s

海外の反応をまとめました。




画像
3



1945年、騰越解放後、日本の旗と軍備品を持って写真に写るアメリカ兵・国民革命軍兵士・ゲリラ。


・国民革命軍の兵士が旗を持つ一方で、ゲリラが重機関銃を持っている。
奴らを台湾に追い出した理由が分かる。


・中国の写真を見るのは良いね。


・祖父はああいう旗を持っている。
彼はちょっとした...お土産の収集家だった。


・↑私も持っているよ。
祖父の物だけどね。
それから日本軍が作ったお尋ね者の彼のポスターも。
彼らは祖父と祖父の部隊に5000個の金塊をかけていた。


・↑おいおい、彼はどこの部隊にいたんだ?


・↑メリル略奪隊だよ。


・↑マジかよ!凄い男だったに違いない。





・右下の人物は、せいぜい14歳だろ。悲しいね。


・真ん中のMP28は認識できるが、他の銃が識別できないな。


・↑私は間違っているかもしれないが、航空機用のブローニングM2重機関銃かもしれない。


・↑日本の銃だから一〇〇式機関短銃では?


・↑いいや、一〇〇式機関短銃の銃身はもっと細いし、弾倉はカープしていた。
間違いなくMP28だよ。


・撃墜、もしくは墜落した日本軍の航空機が写っていないか?
左下に翼の部分があるように見える。
それにあれは多くの戦闘機に搭載されていた三式十三粍固定機銃に見える。


・第二次世界大戦における中国の貢献を多くの人たちが忘れている。
第二次世界大戦の日本を語る時に中国のことを頭に浮かべない人がとても多いと思う。


・↑冬将軍と強いアメリカのおかげであの戦争に勝ったと思っていたけど。(皮肉)


https://goo.gl/VEdW7o,https://goo.gl/JcRLfA



follow us in feedly