65
北海道木古内町に住んでいた中国人46人が先月下旬から、行方がわからなくなっていることが3日、わかった。同じ建設現場で働き、一緒に住んでいた20~60歳代の中国人の男女11人が、道警に入管難民法違反(不法残留など)の容疑で現行犯逮捕されており、46人は逮捕後にいなくなっていることが判明した。道警は不法残留中に逃げた可能性があるとみて、雇用の経緯などとともに調べている。以下略(読売新聞)
海外の反応をまとめました。




・酷い外国人たちだな。
名前が公表されていない建設会社と雇用たちが彼らを雇ったのか?


・日本人が興味を持たない仕事をさせるために一体どこの建設会社が中国人を雇ったの?


・日本の若者たちが建設業でのキャリアに魅力を見出すためには、給料を上げるしかないだろ。


・何だって?代わりに彼らを雇った者を逮捕するべきだろ!


・スパイたちだな!


・昨日はインド人、今日は中国人、明日はベトナム人かもしれない。


・↑彼らが不法労働しているのは、日本の法律が人種差別的なためにビザを取得できないからだ。


・警察?それとも入管?
警察に不法移民を逮捕できるの?


・↑日本では違法ならば逮捕される。





・フィリピンでもこれは同じだ。
多くの中国人が観光ビザで入国してくる。
彼らは違法なオンラインカジノのコールセンターで働いている。


・日本の法律が外国人を助けてやらないから、こういうことが起きる。
外国人に対する人種差別が酷いし、外国人にとっては困難がたくさんある。


・彼らを雇った者たちも逮捕してほしいね。
適切なビザを持たない人たちを雇うことも違法だ。


・需要と供給が合致したんだよ。
市場経済の性質だ。


・日本では仲介業者が関わることはすべて悪だ。
社会と経済が不幸になる元だ。


・もしも正義が存在するのなら、雇った側も逮捕するべき。


・これはこれから起きようとしていることの予兆にすぎない。


https://goo.gl/UYR7PD,https://goo.gl/R7r8BW



follow us in feedly