t
菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたいわゆる徴用工訴訟をめぐる韓国の文在寅大統領の発言について「韓国側の責任を日本側に転嫁しようというものであり、極めて遺憾だ」と厳しく非難した。  徴用工訴訟をめぐり、日本政府は9日、1965(昭和40)年の日韓請求権協定に基づく初の政府間協議を韓国に要請しており、菅氏は「韓国側が誠意を持って応じるものと考えている」と牽制した。以下略(産経ニュース)
海外の反応をまとめました。




・責任転嫁だな。


・被害者を責めるという日本の古き良き冷やかしだ。
朝鮮人に奴隷労働を課したのは誰だ?
この裁判は未払い賃金についてだ。


・これは労働問題だ。
民間企業と民間の金で解決されるべきだ。


・韓国が近隣国に侵略して、奴隷労働の為に大勢の人々を集めたいう部分を私はどうやら見逃していたようだ。


・1965年の協定はアメリカによって日本と韓国に押し付けられたものだよ!


・確かに韓国は責任転嫁している。
韓国の国民が韓国政府を訴える時は、どうして文は沈黙するのだろうか。


・調印した合意を韓国が尊重することはあるのだろうか?


・第二次世界大戦中の日本は邪悪だった。
自分たちは優れた人種だと信じていた。
中国人に対して行った蛮行は歴史から忘れられようとしている。





・これは安倍政権の典型的なプロパガンダだ。


・記事「1965年の国交正常化ですべての問題は解決済みだと日本は信じていると、金曜に菅は述べた
↑歴史問題はさておき、今まで論ぜられていなかった興味深い論点だ。


・韓国にも共産主義が来ようとしている。


・この点に関しては韓国には責任が全く無い。
この問題に対する日本の対処は、誰も喜ばせない。


・だから我々は自分に正直であるべきなんだ。
他人を非難するのではなくね。


・日本は第二次世界大戦でアジアを解放した。
韓国人は歴史的事実を学ぶべきだ。


・文が北と和解したのは、日本に敵対するために一つになるためだったのか?
民主主義は地に堕ちたのか?


https://goo.gl/MiJskL,https://goo.gl/H1dxaD,https://goo.gl/ioVTW4


follow us in feedly