egf
昭和シェル石油と富士石油は、米国による制裁の影響で停止していたイラン産原油の輸入を再開した。2018年11月の制裁再開を前に輸入を止めていたが、米政府が180日間の期限付きで禁輸の適用除外を認めたため。1月20日にイランでタンカーに原油を積んでおり、2月上旬に日本に到着する。他の元売り各社も順次再開する見通しだ。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。




・制裁なんて上手く行かない。


・これは日本にとっては良いことだね。
日本の原油供給を止めた時に起きたことをアメリカは思い出すべきだ。


・日本の自動車は、すべて電気自動車だと思っていた。


・つまりサムライの国は、イスラエル合衆国からイラン産原油を買う許可をもらったのか。


・イランの原油は、市場価格よりも10%安そうだ。
どうして買わないの?
OPECというカルテルは、代替エネルギーの使用が増えているのに、原油の価格を上げようとしている。
馬鹿馬鹿しいよ。


・日本の女友達のせいで私は傷心した。
日本人は良い人たちではないと思い始めていたが、このニュースによって、彼らが良い人たちであることが分かった。
少なくとも男たちは。


・いつかアメリカは自分たちが孤立していることに気付く。


・日本は大胆になってきている。


・アメリカは世界の警察ではないと奴らに教えてやる時が来た。





・制裁はどうなっての?
そういえば、ファーウェイはイランとも取引をしているぞ。
何か臭うぞ。


・日本は良い子だ。


・↑これで年寄りたちが凍えなくて済む。


・どうしてアメリカが日本に石油を売ることができないの?


・どうやら誰にも制御できないらしい。
米政府は閉鎖中だからな。


・アメリカ最大の同盟国が、イランと取引をしている。


・安倍晋三は米国民からトランプの命令の逆らい方を学んでいる。


・日本に制裁を科すべき。


・グッジョブ、イラン。
よくぞ日本に原油を売った。


https://goo.gl/AnKKg4,https://goo.gl/2hG2UG


follow us in feedly