a
海外の反応をまとめました。



画像
ss


・(スレ主)1970年頃の日本の女ギャング。


・素晴らしい写真だ。


・まるでAKIRAのメンバーみたいだ。


・私も入りたい。


・全然怖くないね。


・あまり壊そうじゃないな。
カメラの角度を考えると、彼女たちはかなり背が低いに違いない。
身長の低さを補おうとしているように見える。


・1台のバイクにみんなで乗るのか。


・スズキのT500タイタン?


・↑ああ、当時流行っていた小型バイクだ。





・幾何学模様だろ。
幾何学模様は東京出身のサイケデリックロックバンド。海外での表記はKikagaku Moyo。 ウィキペディア

・映画のポスターだよ。


・野良猫ロック!
梶芽衣子は素晴らしい。
彼女はいつも自分が出演する映画の主題歌を歌う。
いつもワルを演じる。
修羅雪姫と女囚シリーズを見てみろ。
『野良猫ロック』(のらねこロック)は、日活配給で全5作品が公開された日本の映画シリーズである。 ウィキペディア


・サングラスをかけているのが梶芽衣子だ。
1970年に公開された野良猫シリーズの宣伝写真だろうな。


・↑いいや、これは日本の女ギャングだ。


・↑夢を壊さないでくれてありがとう。


・あの映画のことが大好きだ。
どうやらほとんどの人たちが、あの映画のことを知らないようだ。


https://goo.gl/QM4Mqd


follow us in feedly