df
同性同士の結婚に20~50代の8割近くの人が肯定的――。電通は11日、そんな調査結果を発表した。LGBTなど性的少数者への意識を尋ねた調査で、同社は「LGBTへの理解が広がり、法整備など、次の段階への関心が高まっている」と分析する。  調査は昨年10月下旬、インターネットを通じ、全国の20~59歳の6万人を対象に実施。このうち、8・9%が性的少数者の当事者で、前回2015年調査から1・3ポイント上昇した。以下略(朝日新聞)
海外の反応をまとめました。




・保守的な国にしては、かなり高い割合だ。


・未来への希望だ。


・こういう調査結果を見られて嬉しいよ。
社会の進歩と受容を見るのは、いつでも素晴らしい。


・50歳以上の人々は反対しているのか?


・50歳以下...つまり人口の5%くらいか?(皮肉)


・↑60歳以下だよ。だから15%くらいだ。


・素晴らしい。
この調子だと70年以内に同性婚が合法になりそうだ。


・彼らは多くの国々と同じ問題を抱えていると思う。
偏った思想にしがみついている上の世代が、いまだにすべてのルールを作っている。


・他人の人生の選択に反対することに何の意味があるんだ?





・日本人は世界で最も賢い人々だが、彼らがかなり愚かなことを示しているね。


・誰が気にするんだ?
これって重要なことなのか?
ニュースになるようなこと?


・世論調査なんて意味ないぞ。(笑)


・記事「10月下旬にインターネットで調査を
↑インターネットの調査によると、100%の人々がインターネットを使っている。
調査結果が全く世論を表していないことになる。


・まぁ、女性がいないからな...。


・↑それは中国だぞ。


・違法よりは合法の同性婚の方が好ましい。


・彼らは如何なる結婚も好まないと思っていたが...。


https://goo.gl/oxhKTL,https://goo.gl/3hJEru


follow us in feedly