fd
香港(CNN Business) 米中の貿易戦争は企業のグローバル展開に大きな打撃を与える一方で、もし対立が長引けば、欧州とメキシコ、日本、カナダの企業は輸出注文を大幅に増やすことができるかもしれない――。国連貿易開発会議(UNCTAD)がこのほどまとめた調査報告でそう指摘した。 報告書では、米中が互いに科している関税のために、「米中の二国間貿易は減少し、他国からの貿易に取って代わられるだろう」と予想。米国でも中国でも、関税は国内企業を助ける役にはほとんど立たないと述べ、たとえ他国の貿易に恩恵をもたらすことがあったとしても、世界的な悪影響を及ぼす恐れがあると指摘した。以下略
海外の反応をまとめました。




・もちろんそうなる!


・アメリカにも恩恵はあるだろ。


・ロシアにもね。


・戦争が起きれば、中国が恩恵を受ける。


・アメリカ以外はみんな恩恵にあずかるよ。


・貿易戦争が起きれば他国が恩恵があるのは当然だ。


・シーッ!みんな知ってるよ!教えるなよ。


・だから経済学者たちは、景気後退を恐れている。





・コンテナ戦争か...。


・世界の経済や貿易を行っている人々に貢献していると思いこんでいるトランプにとって大きな損失になるだろう。


・ アメリカ・ラストだね。


・すべてトランプの計画だよ。
我々を内側から崩壊させるのだ。


・↑いいや、メキシコ・日本・ヨーロッパに恩恵を与える。


・一瞬だけね。
長期的にはアメリカの利益になる。
アメリカだけが損をしない貿易協定を政権が結べば、中国は公平にならざるを得ない。
それで我々の経済に大金が流れ込んでくる。


・↑誰もアメリカに何かを強要されべきではない。
アメリカは購買力を失った。
EUや中国で影響力を出せるほどの収入がなくなった。


https://goo.gl/wFnngW,https://goo.gl/txAGCA,https://goo.gl/8E7b5k


follow us in feedly