aa
(スレ主)家族向けの日本のテレビ番組が、ラグビーの各ポジションを動物を使って説明していた。
みんなどう思う?


海外の反応をまとめました。





・私はキリン!


・勝利の為には、マウンテンゴリラが必要。


・混乱したが、理解できるし、気に入ったよ。


・これは正確だ。


・日本のラグビチームについて語っているのか、けものフレンズについて語っているのか確信が持てない。


・10番は人間のポジションなのか...。


・↑ああ、どういうことなんだ?
ここだけ困惑する。
※10番はスタンドオフ、司令塔の役割を果たす
ws
参照 ウィキペディア


・スタンドオフとしては、我々が優れた種であることを君たちがすんなり受け入れることに喜びを思う。


・↑彼らはヘアワックスを使う動物を思いつかなかったのだろう。





・7番が本当にジャッカル?


・これは素晴らしい。
ただし、6番と7番は違う動物の方がいいね。


・6番は馬か牛が良いのでは?


・↑シャイヤーでいいだろう。
シャイヤーは、馬の品種の1つ。重種に分類される。非常に大型の馬体と強い力、脚のふさふさが特徴。気性は大変おとなしく鈍重。原産国はイギリスで、ノルマン・コンクエストによって持ち込まれたヨーロッパ大陸の大型馬に由来する。 体高は18ハンドが平均的、体重1トンを超える事も珍しくない。 ウィキペディア


・私はゴリラを8番にして、ライオンを6/7番にする。


・私だったら、プロップはカバ、7番はハイエナ、スクラムハーフはライオンの赤ちゃんにする。


・2頭の虎の代わりに2頭のチーター、タカ/ワシの代わりに一匹狼のチーター、それでフランスラグビーの出来上がりだ。


・↑イタリアのラグビーは、スクラムハーフにゴリラを使う。


https://goo.gl/zmCoAQ


follow us in feedly