23
ロシアのSNS「ヴ・コンタクチェ」の公開アカウントにアニメのスタイルで描かれたイコン(正教会の聖像画)がコンテンツとして掲載されたことについて、ロシア正教会ウファ大主教管轄区域は現在、このアカウントを調べていることを明らかにした。ウファ大主教管轄区域のエフゲニー・シェルィシェフ報道官は「我々がこの事実の調査を開始したとは言えない。なぜならこれは我々の特権ではないからだ。専門家らが検討し、おそらくモスクワ大主教に質問状を送ることになるだろう。信者の感情の侮辱につながるかどうか、これを見極めるのは専門家らの作業になる」と語り、こうした傾向については認識しているものの、どういう立場をとるかについては現段階では見極められていないと述べた。以下略 スプートニク日本
海外の反応をまとめました。



画像
24

25

26


・これは不敬だ。


・どうして信者を侮辱するの?


・ロシア正教は偏狭ではないし、過激派ではない。
これに気分を害するのは、年寄りだろう。


・↑同意だが、ロシア正教において聖像画は単なる芸術ではない。
聖像画を崇拝しなくても、聖像画が天国への入り口になるように特別な方法で描かれている。


・他の宗教で同じことをやってみろ。
その時の反応を見てみようぜ。


・↑またシャルリー・エブドのような事件が起きそうだ。


・もしも宗教が存在しなかったら、どれくらいの命が今でも生きているだろうか。


・酷いとは思わない。
美しいと思う。


・誰か描いた者に意図を尋ねたのか?
馬鹿馬鹿しい感じがしない。
何か特別なものを感じるよ。





・馬鹿馬鹿しいよ。
でもね、気に入らなければ無視すればいいだろ。


・愚かさには際限がない。


・実際、素晴らしいと思う。


・気に入ったよ。
勇気が伝わってくる。
侮辱する意図はないと思う。


・幸せを感じるために、他人を侮辱しないといけない人々もいる。


・どれも素晴らしい。
刷ったものが欲しい。


・天国以外には聖人など存在しない。


・これが人々を心配させることは理解できる。


https://goo.gl/eUbmdA,https://goo.gl/xDe8Nb



follow us in feedly