98
「建築のノーベル賞」と呼ばれる米プリツカー賞が、建築家の磯崎新氏(87)に授与されることになった。選考委員会が5日に発表した。 プリツカー賞は世界の建築界で最高の栄誉とされる。選考委員会は磯崎氏の独創性や先見性を高く評価し、「建築の歴史と理論に関する深い知識を有し、前衛芸術を取り入れ、単に現状を複製することは決してなかった」と評した。以下略
海外の反応をまとめました。




・磯崎の作品。
まずはギリシャのテッサロッキにあるコンサートホール。
1


・日本にある奈良100年会館。
2


・北九州市立図書館。
3



・カタールナショナルコンベンションセンター。
4


・ミラノにある磯崎タワー。
5


・↑未来を語っている。


・OK、伊東豊雄と坂茂の受賞のバカ騒ぎの後、しばらく日本の建築家は選ばないと思っていたが。
いずれにせよ、日本の建築家の素晴らしい時代はこれでおしまいだ。
他に賞に値する日本人はいない。


・↑年を取ったら、隈研吾にも与えるだろう。
藤本壮介も。


・プリツカーを与えるには、かなりガッカリの作品だ。





・よくやったぞ、ミスター磯崎。


・ブラボー。
受賞にふさわしい者がいるとしたら、それは彼と彼の美しい作品だ。


・彼の建築物はガラクタみたいだ。


・↑どうして誰かの作品をガラクタ呼ばわりするの?


・↑ガラクタだからだよ。本当に醜い。


・↑同意だね。過大評価されている。


・素晴らしい作品だよ。


・素晴らしいビジョンを持った本当に才能のある人物だ。


https://goo.gl/BGDkV3,https://goo.gl/2jp7ha,https://goo.gl/shD7Ed



follow us in feedly