dd
前略 米ニュースサイト『UPI』によると、パスタの作り方が分からずに火事を起こしてしまったのは、イタリアに交換留学している20歳の女子大生3人組だ。 なんでも彼女達はパスタが食べたくなり、スーパーで材料を購入して帰宅。パスタはイタリアを代表する料理であることから、せっかく本場にいるので自分達で作ってみようと思ったのだろうか。 ・パスタに火がついて火事に! しかし、明らかに3人はパスタの調理方法を心得ていなかったようで、こともあろうか空の鍋に乾燥パスタを投入してガスコンロを点火! すると、熱したパスタにアッという間に火がつき、消防署を呼ぶハメになってしまったのである。以下略(ロケットニュース24)
海外の反応をまとめました。




・アメリカ人は、ファストフード店に運転して行くことしか知らない。


・↑それとピザの出前。


・↑おい、俺は冷凍食品を電子レンジで温めることも知っているぞ。


・パスタが銃を持っていたら、こんなことは起きなかった。


・だから彼女たちは交換留学生なんだよ。


・↑明らかに我々は賢いベストの学生を送り出さない。


・適切にイタリアを作れなかった罪で彼女たちはイタリアから島流し。


・パスタの茹で方を知らない人なんているの?
最も基本的な料理の1つだろ。


・だからエイリアンたちは、我々に接触しないんだよ。





・親がパスタを茹でる様子を見たことがなかったのか?


・アメリカの学生だって?!そうか。なるほど。


・アメリカ人がアジアにいったら、水なしで米を炊こうとするだろうな...。


・こういう行為にはもう驚かない。
アメリカ人のことが心配だ。


・アメリカを代表して謝罪する。


・パスタは自ら火を放ったに違いない。


・イタリアにまで行って、パスタで失敗するなんて。


・「水を節約しよう。火に直接パスタを入れよう」


https://goo.gl/iDRdCi,https://goo.gl/BDLMUw


follow us in feedly