1s
海外の反応をまとめました。




・それで今のは?


・あまり変わっていないな。


・↑これを言いに来た。


・今、岐阜でほぼ同じものを食べている...何でも大きな葉っぱが付いてくるけどね。


・私が英語を教えていた田舎の学校では、老女がこういう給食を作っていた。
素晴らしかったよ。


・美味しそうだ!全部食べたい!


・沖縄の給食は、サラリーマンの豪勢な昼食みたいだ。


・アニメでは、メロンパン、カレーパン、焼きそばパンをたくさん食べる。


・うちの地元の給食では、材料をすべて表示する。





・鯨はどこだよ?


・クジラ漁をする町では、給食に鯨が出される。
この地図に含まれるべきだ。
現実だからね。


・この中の鯨肉の割合は?


・↑長崎では月に一度ほど鯨肉が出される。
そんなに美味しくないのに、どうして出されるのか分からない。
栄養価もそれほどではない。


・おでんをおかずとして出すのは、西日本だけだと思う。


・そんなに変わっていないし、今日発行されていてもおかしくない。
地域の食事が、どれほど給食に取り込まれているかということが重要だ。


・日本は刑務所のような食事ではなく子供たちの為の食事を作ることにいまだに驚く。


・↑うちの学校では、たまにピザを出すぞ。(皮肉)


・↑日本では刑務所の食事も美味しいに違いない。


・私が日本に留学していた時、私は毎週金曜に小学校で英語を教えていて、給食を食べていた。
その地域の給食を作る工場を見学したけれど、良い経験だった。


https://goo.gl/DmbVPK,https://goo.gl/6Tiwcx



follow us in feedly