dsa
外国人観光客の「団体」はお断りします――。そんな対応を打ち出す施設がでている。マナーの悪さに悩んでのやむを得ない措置だが、差別ととられかねない。東京五輪・パラリンピックを来年に控え、訪日客が増えるなか、専門家は相互理解の大切さを訴える。  「大切な祈りの場所です。日本人以外の団体参拝はお断りしています」  「ねぼとけさん」の愛称で知られる巨大な釈迦涅槃(しゃかねはん)像が有名な南蔵院(福岡県篠栗町)。境内や最寄り駅に外国人の団体客を断る12カ国語の掲示をしている。以下略(朝日新聞)
海外の反応をまとめました。




・ありがとう、中国本土!


・↑それとアメリカ人。


・↑それとオーストラリア人。


・中国人のせいで台無しだ。


・↑フーリガンはどこからでもやって来る。


・よくやったぞ、日本人。
過激な国々からやって来る移民侵入者がいることを忘れるな。


・日本人は過激な人種差別主義者だ。


・残念だけど、理解できる。
日本の観光は大人気だ。
たった数年でここまで変わったことが信じられない。
馬鹿馬鹿しいほど観光客が多い場所もある。
京都近く住んでいるけれど、観光客が多すぎる。


・「団体客」って書いてあるだろ。


・おっと、外国人の団体客か。
一人旅でよかった。





・こういう禁止を理解できない。
どうしてみんなを罰する?


・↑地元民の為に観光施設の品位と精神を守るためだよ。


・↑男性禁止の地下鉄車両みたいなものさ。
効果的である一方で、不道徳だと感じる。


・いいぞ、日本人。
君たちの地と文化に対して失礼を働かせるな。


・寺で不遜な行動を取る中国人たちを私は見てきた。


・歓迎されないなら、そこに行かなければいい。
単純だ。


・私はヨーロッパから帰ってきたばかりだが、どこの国も自撮りに憑りつかれた日本の団体客だらけだったぞ。


・↑本当に日本人だったか?中国人じゃなかったか?


・アメリカみたいに観光に来るためにビザの取得を義務付けるべきだ。


https://goo.gl/SzqDeG,https://goo.gl/FvMyW6,https://goo.gl/dxUe9E



follow us in feedly