a
海外の反応をまとめました。



画像

Proud to be an American on a Japanese motorcycle



・ここからでもアラバマの臭いがする。


・どうして彼の靴はあんなに綺麗なの?


・彼がどんなバイクに乗っているか分かる人いる?


・↑ホンダと書いてあるだろ。


・あのバイクがアメリカで製造された可能性はある。


・彼の好きにさせよう。
バイクに乗っている最中に撃てば、まずいことになるはずだ。


・オーマイゴッド!彼はまるで生きるカリカチュアだね。
カリカチュアは、人物の性格や特徴を際立たせるために誇張や歪曲を施した人物画のこと。滑稽や風刺の効果を狙って描かれるため、現在ではしばしば戯画、漫画、風刺画などと訳されまた同一視されるが、もともとは16世紀イタリアに出現したと考えられる上のような技法・画風を指して使われた言葉である。 ウィキペディア
s


・↑私はアメリカ人だ。
アメリカには、こういう奴らがたくさんいるぞ。





・あれは「Blue Lives matter」のアメリカ国旗?
※警官の命だって大事を意味する


・あの旗は何だ?


・↑アメリカ国旗とBlue Lives matterの組み合わせだ。
警官が市民を撃つことは正当化されると主張する人たち。


・↑黒人の市民を撃つことを正当化する連中な。


・↑あれは言い換えると、郊外住民の南部連合旗だよ。
南部の誇り?差別の象徴?米で南部連合旗の議論再燃(海外の反応)


・たぶん警官だろうな。
奴らの脳みそは中学以降に成熟することはまれだ。


・旗が矛盾していて面白い。


・↑どうして矛盾しているの?


・↑黄色い旗は、ガスデン旗だ。
小さな政府を意味する。
一方はBlue Lives matterだ。
あれは親警察国家を意味する。
警官が間違ったことをするはずがないという考えだ。


https://goo.gl/QUmigw



follow us in feedly