カテゴリ: 日本

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ett
    離島奪回作戦を担うため、2017年度末新設の「水陸機動団(仮称)」に配属される隊員の教育隊が27日、発足した。西部方面普通科連隊の直轄で規模は約90人。配備先となる長崎県佐世保市の陸上自衛隊相浦駐屯地で発足式が開かれた。  機動団は3000人規模で編成し、水陸両用車の配備を計画している。教育隊は操縦や整備方法を団員に教え、部隊の運用や水陸両用作戦を研究する。15年3月発足の水陸機動準備隊の改編もあり、機能別に戦闘上陸部隊、水陸機動部隊、偵察部隊に細分化した準備班が設けられた。以下略(佐賀新聞)
    海外の反応をまとめました。


    【(日本版米海兵隊)水陸機動団の教育隊発足(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1223

    海外の反応をまとめました。

    【この日本の自販機は2割引きで何が出てくるか分からない飲み物を売る(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ