カテゴリ: 世界のニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    134
    【2月19日 AFP】シンガポールが第2次世界大戦(World War II)中に日本に占領されていた歴史を紹介する展示会の名称が、国民の抗議を受けて変更されることになった。
    当時英国の植民地だったシンガポールが旧日本軍の進攻で陥落してから75年に当たる15日に始まったこの展示会は、当初「Syonan Gallery: War and Its Legacies」(昭南ギャラリー:戦争とその遺産)という名称だったが、日本が占領したシンガポールにつけた名称「昭南」を使用した点について、親や祖父母の世代を含む大勢の国民から抗議の声が上がった。以下略
    海外の反応をまとめました。

    【シンガポールの日本占領時代の展示会、抗議受け名称変更 (海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1z
    米議会下院のライアン議長は16日の記者会見で、トランプ大統領や共和党が導入を検討している国境税の必要性を訴えた。国境税をめぐっては増税が見込まれる輸入企業が反対、減税になる輸出企業が賛成と産業界を二分。共和党の有力者であるライアン氏は日本製レコーダーを引き合いに出して、アピールに躍起となった。以下略(毎日新聞)
    海外の反応をまとめました。


    【日本製品を引き合いに出し、米下院議長が国境税の導入アピール(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ