カテゴリ: 海外の今日学んだこと

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    u
    (スレ主)90年代初頭、ポルシェは製造工程の効率を改善するために、日本のエンジニアたち(そのほとんどがトヨタ出身)を雇った。
    それがポルシェを倒産の危機から救うことになった。

    海外の反応をまとめました。


    【日本のエンジニアたちが倒産寸前のポルシェを救ったことを今日学んだ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    8
    美しい形、そして頂上にのこる万年雪。まさしく富士山は日本を代表する「美」といっても過言ではないが、実はかつてそれが危機にさらされたことがあることをご存知だろうか。中略
    「あの美しい富士山を汚したら、日本人の士気はかなり落ちるのではないか」 具体的には、青くて美しい富士山をペンキで赤くしてやろうというわけだ。アメリカ人らしい実に大雑把な作戦だが、驚くことにこの作戦は採用された。 しかし、結局これが実行をされることはなかった。 いざ富士山を赤にするためにどれほどのペンキがいるのかを試算したところ、表面積から考えてペンキが約12万トン必要で、それを運ぶにはB29が約3万機いることがわかったからだ。以下略(フジヤマNAVI)
    海外の反応をまとめました。


    【日本人の士気を落とすために米軍が計画したとんでもない作戦(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ