syukkoku_nyukoku_japan 中国の公安部が外国人の中国入国時に指紋採取を行うことを発表したと、中国の日本国大使館からお知らせがされました。

 この外国人に対する指紋採取は、入国港における審査効率の向上、出入国秩序の維持、出入国管理のサービスの向上を目的とし、中国に入国する満14歳から満70歳までの外国人を対象として新たに行われるとのことです。すでに2017年2月10日から深セン空港において試験実施が開始されているとのことで、その後順次実施場所を拡大させていく予定です。なお、上海市での開始時期は2月10日時点では未定となっています。

 中国への赴任者や出張者を抱える企業におかれましては、対象者に動揺がないよう、事前に情報を伝えておくとよいでしょう。(佐藤和之)

<参考リンク>
在中国日本大使館「在中国日本大使館からのお知らせ(入国時の指紋採取の開始について)」
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho170209_j.htm

当ブログの記事の無断転載を固く禁じます。