スマホ決済 こんにちは。名南経営です。
 中国では、アリペイやウィーチャットペイといったスマホ決済が瞬く間に拡がり、国民の多くがそれを利用しています。こうした動きは、世界各国で拡がっており、タイの「プロムペイ」も同様です。

 中国の場合は大手企業が先導して普及しましたが、タイの場合は国家戦略としてほぼすべての銀行等を繋げ、昨年導入されたものの既に国民の半数以上がスマホにアプリを入れて利用しているとのことで、普及のスピードに驚きます。

 翻って日本。いろいろな議論が繰り広げられていますが、統一性のない覇権争いとしか感じることができず、その間に世界各国とのデジタル格差が更に拡大しています。ガラパゴスを続けていては、携帯電話のように一気に海外勢に勢力を塗り替えられる可能性は高く、ビジネスモデルの在り方は日本の企業における喫緊の経営課題ではないかと思います。