無題 外国人技能実習機構は、北海道胆振東部地震の発生を受け、「平成30年北海道胆振東部地震により被災された実習実施者及び監理団体の皆様へ」と題したお知らせをホームページに掲示し、被災された実習実施者や監理団体、技能実習生が相談できる相談窓口の案内をしています。

 中でも、母国語相談においては、被災により困っている技能実習生からの相談を母国語で受け付けることをアナウンスしています。
 普段は、労働トラブルの相談窓口ですので、実習実施者側から積極的に紹介することはないかと思いますが、もし被災され困っている技能実習生がいる場合には紹介されてもよいかと思います。また、今後災害が発生した際に、このような母国語で相談ができる窓口があるということを認識しておくとよいかもしれません。

■外国人技能実習機構「母国語相談」
http://www.otit.go.jp/notebook/
 ※各言語で相談窓口の案内があります。

 <参考リンク>
外国人技能実習機構
「平成30年北海道胆振東部地震により被災された実習実施者及び監理団体の皆様へ」
http://www.otit.go.jp/files/user/docs/300911-3.pdf