9876274532227745
1940年、第二次世界大戦、ソビエト軍に解放されたナチス政権最大の強制収容所
「Auschwitz-Birkenau Concentration Camp」
(アウシュビッツ-ビルケナウ 強制収容所)

その解放から79年間の時が流れ、
労働と死の監獄はやがて歴史へと変わってゆく。

風化することの無い様に保護され残されてきた収容施設には、
全ての建造物がそのまま遺されている。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
この場所を訪れるのに40年以上も経ってしまった。
自分の目で見るべき、忘れられてはならない場所。
俺の家族の多くはここで殺された。
この遺物は受け継がれ、残されて行かなければならない。
子供の世代も、その次の世代も、永遠に。




2: 海外の反応
旅行として強制収容所のツアーを歩き回ったのは凄く良かった。
特に道案内をしてくれたガイドさんのおかげ。
ホテルも送迎バスが迎えに来てくれて楽だったんだけど、
同じツアーに参加している人を待たなきゃいけない事にはなる。
個人的に訪れてみるのもお勧め。




3: 海外の反応
ツアー中のバスでも歴史や概要を教えてくれたり
ハンドブックがあったのはすごく気に入ったよ。
ホテルに送迎も来てくれるし安心感もありました。




4: 海外の反応
どんな方でもこの場所は一度訪れてみるべきだと思いました。
現実感を知る事の出来る場所です。
自分の知らない事、実際に起きていたこと、
その場所に立つと感じられる何かがあります。




5: 海外の反応
アウシュビッツ見学ツアーは本当にクオリティが高いです。
映画の中にいるような景色でした。




6: 海外の反応
幽霊とか怖いのですが、夫と共に訪れてみました。
残酷なことが行われていたのはそこに人がいたから。
どの建物も美しかったです。




7: 海外の反応
「憎しみに気が付く時」アウシュビッツ強制収容所の生存者




8: 海外の反応
彼自身が毎年訪れるなんて、勇敢なおじいさんです。尊敬します。




9: 海外の反応
現在でも180万人の人がサウジアラビアでは飢餓に貧し亡くなっています。
それも、フランスの武器を使われて戦争が行われているのです。
悲劇が消え去ったわけではありません。いまもなお続いているんです。




10: 海外の反応
安らかに眠られます様に。




11: 海外の反応
家族にドイツ系の血は流れていませんし、知り合いにもナチスに関わった方はいません。
だからと言って、他人事ではないんです。この世界で起きたことなんですよ。




12: 海外の反応
軽い気持ちでツアーに行く人をみて、生存者の方々はどう思われるんでしょうね。




13: 海外の反応
どの国で起きてもおかしくはなかった。
今生きている私達が出来ることは、過去から知り、それでも生きていく事です。




14: 海外の反応
この動画をみてドイツで何があったのか興味を持ちましたが、
KKK(Ku Klux Klan)の犯罪は今も絶えず続いています。
ナチスの件について個人的な関わりを持つことは避けた方がいいです。




15: 海外の反応
怖いから近づきたくない。




16: 海外の反応
幽霊を信じるかと言われたら信じないけど、
信じないけどー、ここへは行かない。




17: 海外の反応
地下に当時の生き残りがまだ、、、、、(きゃー)




18: 海外の反応
悲劇を語り継いで良い事なんてあるんでしょうか。
一人一人が正しい心を自分で持っていれば、それを信じてさえすれば、
辛かった過去を受け継いでいく必要なんてないと思います。




19: 海外の反応
15歳の子供だった方が今では88歳。
一番大切な時期を奪われてしまったんですね。




20: 海外の反応
サウルの息子 という映画をみると、もっと深くしれるかもしれません。
すこしショッキングな内容ではありますが、お時間があればどうぞ。