43737450940354334
線を引く事一切なし!,

まるでプリンターの印刷の様にあの俳優「ウィルスミス」を描いていく彼の眼には、

作品の全体像が既に見えているのでしょうか?

将来的なロボットにしか不可能とされたドットドローイングという技法をご覧ください!





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
どんなプリンターの中にもこの投稿主さんが入ってるだけ。




2: 海外の反応
逆転の発想。
プリンターが投稿主。




3: 海外の反応
プロフィール画像みて女性だと思ってたけど、腕みたらどう見ても男だった件




4: 海外の反応
あ、なるほど
映画アイロボットで人造人間がウィル・スミスに記憶を見せるときにこんな風に描いてたからか。




5: 海外の反応
すごい、設定が細かい。




6: 海外の反応
もし自分がウィル・スミスだったらこれ観て何思うんだろうね。




7: 海外の反応
俺ウィルスミスじゃないから分かんないよ。




8: 海外の反応
信じられないというか、技術なの?才能?どうすればこんなの出来るの???




9: 海外の反応
人間の腕を持ってるロボットだって。




10: 海外の反応
なんだ。人間にロボットが憑依しただけか。




11: 海外の反応
これ紙を真っ黒に塗って消しゴムでやっても凄そう。




12: 海外の反応
きっと人類が永遠に解明する事のない脳内構造になってるんだろうね。




13: 海外の反応
実際にプリンターで描いた絵をストップモーションで動画にしたという可能性も...




14: 海外の反応
ペンが消しゴムで、もともとあった絵を逆再生で映してるとか!?




15: 海外の反応
信じられないの分かるけど仮説多すぎw




16: 海外の反応
危険なので家で行わないようにしましょう。なんとなく。




17: 海外の反応
プリンターがYoutuberになれる時代が来たのか。




18: 海外の反応
もうこの人プリンターでいいよ。




19: 海外の反応
プリンターもペンも紙もなんて言って良いか分かんないだろうね。




20: 海外の反応
以上、プリンター失職のお知らせでした。








この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます