47387843044444
飛行機は鳥のように空を飛ぶことを可能にした。

ライト兄弟が目指した飛行の夢は人類に受け継がれ、今では多くの人が安全に飛行機に乗れるようになりました。

それは宇宙開発となり、より多くのパワーを使い、より遠くまで人を運び、
しかし膨大になり過ぎたエンジンと機体は、一度の事故で多くの人の命を奪う凶器ともなった。

エンジンのパワーに耐えられない機体はメンテナンスが、
高エネルギー燃料を管理するには訓練された人材が。

あらゆるものが肥大化していき、足りない部分が増えていき、
最後には事故が起こった後に改善を繰り返すしか術がない乗り物へと変わってしまった。

空飛ぶ鳥を見て描いた夢はいつしか命を奪う現実となり、
自由に風を受ける鳥とはかけ離れた姿になっても、稼働が止まることはありません。

そして開発から7年経つこの「イオンプロパーション」プロジェクトは
エンジンを捨て、燃料を捨て、風のみで空を飛ぶ姿を
再び世界へと見せてくれるのでしょうか。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
動画内には様々なミスリードを起こす内容がありましたね。
電圧のタイプはACじゃなくACですし、ワイヤーと翼の間に流れるのは+20kwと-20kwなので40kwです。




2: 海外の反応
MITの資料にも書いてあったけど風での推進力を得ること自体は独自じゃないし、
その力を変換する部分も使えるレベルにまで小さくする事は出来ないかもって書いてたよ。




3: 海外の反応
作ってる側がその事を理解できていない訳はないので大丈夫です。




4: 海外の反応
テクノロジーを紹介する動画でちゃんとリサーチされてないのって一番ダメなやつだよね。




5: 海外の反応
とりあえず俺達が討論してもプロジェクトの助けにはならなそうw




6: 海外の反応
車で宇宙行ってるシーン何w




7: 海外の反応
TIEファイターは参戦決定か。




8: 海外の反応
「動くパーツゼロの機体」って!?
シートのリクライニングは必須だよ!?




9: 海外の反応
これが最新の技術とかじゃあ紙飛行機は何なんだ。




10: 海外の反応
俺の物理学レベルではこれを、「魔法」と呼びます。




11: 海外の反応
なんかこの動画を観た後に俺を襲う劣等感は何なのだろうか。




12: 海外の反応
動画が10分に達してないのがまた良いよね。




13: 海外の反応
10分以下だと広告料しっかりもらえるからでしょ?




14: 海外の反応
動画それぞれに合った時間があるのに広告関係の文句とか、ないわ。




15: 海外の反応
鉄は羽よりも...重いよね?




16: 海外の反応
実験と証明を頑張ったガリレオが泣いているのが聴こえる様だ...




17: 海外の反応
イオンエンジンについては50年前くらいに知ったのに、
実際に使えるのはいつも先が見えない。




18: 海外の反応
「どんな未来もいつも30年後さ」ってジョーク思い出した。




19: 海外の反応
Kerbalスペースプログラムのプレイのし過ぎ




20: 海外の反応
サイエンスチャンネルで情報元からお金もらってる感じがとてつもなく嫌。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます