73497414
現代の働き方ではおおよそ8割の人が「午前6時~午後6時」という活動時間で生活しています。
朝早く起きて夜早く寝る。

早起きは三文の徳という言葉はどの国にもありますが、
夜に活動するのが得意な人も多い為、必ずしも最適な生活リズムとは言えないのです。

視床下部(Hypothalamus)という脳の器官で調節されている
「脳、心臓、肺」はその人の睡眠リズムも整えてくれる場所。

しかし人それぞれ違ったリズムがあって当然な上、
社会的な生活の都合で時間を強制されるのは、体にとって最も辛い事でもあります。

「早寝早起き」がどんな人にも良い事とは限らないのは、
夜行性のフクロウに朝の活動を強要しているのと同じような事。

毎日の起きる時間や寝る時間、働く時間と休む時間も、
一度、自分に合った本当のリズムを見つける努力が必要な時代とも言えますね。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
朝から学校で勉強させられるから、テストの点数がみんな悪かったんだよ。




2: 海外の反応
こんな働き方改革されたら、夜中に強盗に入るっていう常識は無くなるかもね。w




3: 海外の反応
フクロウって夜中1時くらいに寝るんですね。私には早すぎる就寝時間。




4: 海外の反応
教師:「どうして生徒たちはいつも眠そうなの??」
生徒:「それは学校が朝7時から始まるからです。先生。」
教師:「スマホだわ!カフェインだわ!生活習慣がなってないんだわ!」




5: 海外の反応
俺にとって動画の結果的には、太って(うつ)になって終わるだけかな。




6: 海外の反応
朝起きて太陽を浴びる。ロシアでは無理です寒いです。




7: 海外の反応
8:30から始まる学校とか、アジア圏じゃありえませんから。(笑)




8: 海外の反応
夜中の3時だと俺の作業効率は10倍にまで跳ね上がるんだけどな。




9: 海外の反応
このフクロウ完全にDuolingoだろ。




10: 海外の反応
Duolingoの兄弟の話か。




11: 海外の反応
あのフクロウそのままじゃないですかw




12: 海外の反応
夜行性のフクロウの就寝時間ですら俺にはまだ早い方。




13: 海外の反応
朝起きて太陽浴びたいけど、5:30とかまだ太陽すら上がってないから部屋の電気を全部つけるオレ。




14: 海外の反応
「もっと日光が必要ですよ。」
私フィンランドに住んでるから関係ないかな。




15: 海外の反応
俺の朝起きて一番にする事。

再び眠りにつく事。




16: 海外の反応
この動画観終わって、「よし、じゃあ俺も頑張って寝るか。」と思ったら、
夜が明けてた件。




17: 海外の反応
夜中にスマホでこの動画を観てる人は、明後日から頑張ろうね。




18: 海外の反応
夜行性のフクロウ型の人が朝に起きると、二度寝をするだけです。




19: 海外の反応
早寝早起きが良い事としか思ってないお偉いさんが会社を仕切ってたりするんだよね。




20: 海外の反応
眠かったら寝よう。眠くないなら何かしよう。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます