maxresdefault - 2020-10-12T114801.934

世界的にも混雑が激しい都市と知られるインドのムンバイで、メトロの建設が進められています。

東京に負けないほどの通勤ラッシュも、少しは緩和されるかもしれません。





アクセスの多い記事

1: 海外の反応
今日、私はムンバイの人がムンバイカーと呼ばれていることを学びました。




2: 海外の反応
イーロンマスクがチャットから退出しました




3: 海外の反応
ムンバイはデリーよりずっと前にメトロに値するということに、すべてのインド人が同意できると思います。




4: 海外の反応
デリーメトロを見てください。これまでのところ、デリーのほぼすべて、さらにはそれを超えて…2つの都市グルガオンとノイダをカバーしています。




5: 海外の反応
それは数十年前に行われるべきだった。ムンバイはすでに大規模な地下鉄システムを持っていてもおかしくなかったのに。




6: 海外の反応
口が同程度の世界の他の都市は、インフラストラクチャの面で光年先を行っている。




7: 海外の反応
頑張ってムンバイ!インドネシアのジャカルタにいる私たちは、輸送システムが都市化に遅れをとっているという非常に類似した問題に直面しています。




8: 海外の反応
このメディアはDHARAVIのスラム街を取り上げていなかったので、ほとんどの西洋人はこのドキュメンタリーに感銘を受けないと思う。




9: 海外の反応
寺院の下に地下鉄のトンネルができたら、人々が心を込めて祈るのは意味がない。




10: 海外の反応
デリーは両者の間で最高の交通インフラを持っていると言っても過言ではない。デリーメトロは、ヨーロッパ諸国のほとんどのメトロシステムよりも優れている。




11: 海外の反応
ムンバイがこの10年間で大幅に改善していることを知ってうれしいです!変わる前にこの街に行きたくなりました!



12: 海外の反応
これがどのように進化するかは非常に興味深い。ドイツより。




13: 海外の反応
地下鉄を作ろう!何百万もの顧客がいるでしょう。




14: 海外の反応
ムンバイはインドですか、それとも中国ですか?




15: 海外の反応
施設とインフラは経済のバックボーンであり、経済成長を維持することを目指しているインドにとって、通勤の可能性を改善することは将来の発展の鍵です。 私はイタリア出身です。私の国では、経済首都(ミラノ)と実際の首都であるローマの違いを見ることができます。前者には優れた公共交通機関があり、後者にはありません。




16: 海外の反応
BJPは、インフラストラクチャの構築において他のどの党よりもはるかに進んでいます。




17: 海外の反応
たった1%のインド人が税金を払い、すべての贅沢を望んでいます。




18: 海外の反応
神!!!毎朝、私はこれらの地元の人々に週6日押しつぶされます。



19: 海外の反応
賢明な金貸しになろうとしている一部の国による債務の罠外交プロジェクトに参加するよりも、自分で構築するのが最善だ!




20: 海外の反応
最良の部分は、女性がこの重要なプロジェクトを主導していることです... #superwoman




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます